世界にひとつのリング

世界にひとつのリング

指輪サイズの簡単な測り方

指輪のサイズはリングの円周です。正確な指輪サイズを測りたい時にはリングゲージを使用して測るのがおすすめです。大小2種類あり宝石販売店などで購入する事ができます。簡単に身近にあるものを利用しても測る事ができます。木綿糸や紐、結束バンド、テープなど家庭にあるものを使っても指のサイズを測る事ができます。指輪をはめたい指の一番太い部分、第二関節を計測します。きつすぎず、緩すぎずちょうどよい程度に巻きマジックで印をつけます。ものさしで印と印の間を測れば指の円周がわかりますから購入するときに参考になります。いつでも簡単に測る事が出来る便利な方法です。指のサイズは測る時間や季節により異なりますから注意が必要です。夏に購入した時にぴったりであっても冬には緩くなったりします。朝と夕方でも違いがありますから測る時間により調節する必要があります。指のむくみがある人はゆるめに測るかむくみがある時に測るのがおすすめです。

結婚指輪のサイズと価格

結婚の証として二人で揃える結婚指輪は、同じデザイン、または似たようなデザインで揃えられていますが、オーダーメイドなどになれば男性用と女性用で値段が変わることも多いものです。オーダーメイドの指輪の場合には、デザイン料にプラスして使用した金属の原材料も必要になってきます。そうなると、男性の方が指が太くてサイズが大きくなるのが一般的であることから男性用の方が値段が高くなる傾向にあります。また、男性用はサイズの他にもデザインとしてリング幅を太めに設定するということも多いものであり、その分貴金属が必要になることも男性用の方が高くなる理由の一つでもあります。

結婚指輪は、お互いに贈りあうというのが一般的です。男性から女性へ、女性から男性へ贈るために、女性が支払う価格の方が高くなる傾向にあります。しかし、女性用には婚約指輪を兼ねて宝石を入れて利用されることもあり、そうなれば宝石の価格によっては女性用の方が高くなることもあります。

おすすめWEBサイト 5選

最終更新日:2017/6/29